So-net無料ブログ作成

「羊毛とおはな」千葉はなさんがなくなる!病名と病気は? [芸能人]

「羊毛とおはな」のボーカリストの千葉はなさん
がお亡くなりになりました。

インディーズながら、数々のフェスにも出ていて

テレビにはあまり出ていませんでしたが

映画の主題歌やCMソングを手がけていて

映画「さんかく」に起用され、

36歳という若さで亡くなったのは

本当に残念ですね。

千葉はなさんは2011年に結婚もしていて

旦那さんは本当の辛いと思います。


「羊毛とおはな」の経歴

2003年頃にインターネットのバンド募集サイトで
知り合あって

その時の市川さんのハンドルネームが「羊毛」

だったため2004年に現在のユニットで活動開始。

国内外のライブ活動を精力的に行い

2014年体調不良いより、休養するまで

CMソングや映画の主題歌などを手がけ

「空が白くてさ」や「みんなのうた」など

キレイな歌声は、コアなフャンの間では

絶大な人気があったんですね。


病名は?どういった病気か?

千葉はなさんは2012年に乳がんを発症したんですね

治療しながらの活動だったんですが

体調が悪くなって活動休止。

進行していて、闘病生活に専念していたんですが...

残念ですね。

乳がんは怖いですね。

やっぱり早期に発見する事が大事だと
思います。

女性ならでは病気なので

時間がある時にでも検査に行くほうが
いいですね。


所属事務所のコメント
千葉はなさんは「羊毛とおはな」の音楽を聴いて

旅立ちました。

闘病生活は続いていたのですが

あまりのも突然なので、言葉にできません

千葉はなさんは『私の身体がなくなっても
みんなの近くにいけるから』

まわりやフャンの事を思う

彼女の強さを受け継いでいきたいと思います。









スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。